日東電工(ニットー、NITTO)の両面テープ「No.501K」の販売をいたしております。平版加工、抜き加工もいたします。基本的には企業間取引(B to B)サイトです。

 日東電工のNo.501Kは皮革類縫製時の仮止め用の両面テープとして幅広く使用されています。
No.501Kは柔軟な不織布に感圧性粘着剤を含浸させた両面テープで、布や合成皮革などの粗面はもちろん、金属やプラスチックにもよく接着する両面テープです。

  両面テープNo.501Kの販売単位および規格

  • テープの長さ:  50m巻き (20m巻)
  • テープの幅:   3 〜 1200mm  (9mm以下は要相談)
  • 販売単位:    10mm幅の場合、40巻 (50m巻)
  • テープの加工:: 平板加工抜き加工もいたしております。

  No.501Kの特性

  • テープの厚さ:     0.17mm
  • テープの粘着力:   10.7 (N/20mm)  対ステンレス 
  • 粘着剤の種類:    アクリル系

  No.501Kの用途

  • かばんモール等の仮止め
  • 手芸品の仮止め
  • その他の一般接着用

  日東電工両面テープの品番別紹介ページ

下記は日東電工の両面テープを製品番号で紹介してあるページです。

500 501K 501L 511 513 532
535A 541 5000NS 5011N 5015 5302A

他メイカーの両面テープへ   ▲ページの先頭に戻る

各メーカーの両面テープのページへは下記のボタンをクリックしてください。

日東 製品番号  日東 機能別  日東 基材別 寺岡 製品番号  寺岡 用途別  寺岡 基材別
3M 製品番号  3M 分類別  3M VHB DIC 製品番号  DIC 基材別
スリオンテック 製品番号  スリオン 基材別 セキスイ 製品番号順  セキスイ 基材別
デクセリアルズ ニチバン 古藤工業 テサ
菊水(キクスイ)テープ オカモト リンレイテープ